カンボジア ナウ カエッ タカゥ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに任地で活動

<<   作成日時 : 2010/10/07 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

10月5日
 今日,8時から会議があった。昨日掲示板を見かけて「何が書いてあるの?」と近くにいた先生に聞けたから知ることができた。もしそれが無かったら,また会議の存在を知ることは無かっただろう。
 10月から新学期,その時間割がでるのだろうと期待して参加した。会議の大半は別のことだったらしいが(よくわからなかった)とにかく,各先生の授業の割り当てが文書で配られた。
 カウンターパートのそれを見せてもらうと,驚き!週5時間しかない。もう一人のカウンターパートは,もっと驚き!!週0時間!!なんだそりゃ?
 前期の理科は週1時間しかなく,5クラスあるから,合計5時間ということらしい。今は2年生しかいないから,2年生担当の先生が全て受け持つらしい。もう一人は1年生が入学したら授業スタートということらしい。
 給料が安くても仕方ないかなー,とちょっと思った。こっちは,日本で,授業数は週28時間,それ以外の仕事もあり,1日14時間労働くらいしていたんだから。

 会議よりも,この日の私には大きな目標があった。
 それは,理科の先生で集まってミーティングを開くこと。
 こんなふうに集まるなんてめったにないので,このチャンスを逃す手は無かった。
 会議が終わると,ソッコーで帰ってしまうので,3人の先生をすばやく捕まえた。
 「今後の活動の予定を立てたいんだ」ということを伝え,ミーティングをするための時間を3人に尋ねた。
 あーだこーだ言い合いがしばらくあって,今日の午後2時30分に開くことが決まった。

 いつものように,30分遅れてミーティングスタート。
 どのように支援していきたいか,自分の考えをなんとか伝えた。カレンダーなどを使って。
 反応はよくなかったが,最終的には同意してくれた!
 週1回2時間のミーティングを開いていくことにも納得してくれた!!!
 この日のミーティングは,かなり自分の意図通り進み,結果も出たので,ちょっと興奮した。
 
 興奮し過ぎたせいか,その夜から喉が痛み,熱が出て,次の日は休んでしまった・・・。

 仕方の無いことなのかもしれないが,こちらからお願いをして支援(サポート)をさせてもらっている感じが常にある。自分は本当に必要とされているのか。かえって迷惑な存在なのかも,と落ち込む時もあるが,今回のようなミーティングができるようになったのは,こちらで2ヶ月活動してきた成果なのだと思う。
 こちらの人となりを知ってもらえてきていること,人間関係ができつつあること,など,目に見えない成果ができつつあると信じたい。
 カウンターパートが自信を育てていけるような活動をしていき,少しずつカウンターパートの方から意見や要望がでてくるような活動に進化していけばと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、、久々に更新されている。

自宅とか食事の写真も見ましたよ!
自宅は俺より贅沢な生活しているじゃないですか!?
食事の写真はまずそうでしたw

ミーティングできてよかったですね♪
週1回を気を抜かずに声かけて継続させることが重要ですねw

俺も活動でここに必要なのか?とか思う時はあります。でも今の悩むこの時間は必要な時間だと思っています。

前向きにやっちゃいましょう♪
ZERO
2010/10/08 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに任地で活動 カンボジア ナウ カエッ タカゥ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる