カンボジア ナウ カエッ タカゥ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS SET-Deli 「見学」として初参加A

<<   作成日時 : 2010/11/16 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月6日,活動2日目。今日も終日ワークショップ。
 1日目同様,先輩隊員の工夫が随所に見られる。「身近に手に入るもの(できるだけ安価なもの)で教科書の単元の内容に沿った実験を行う。」というコンセプトがビシビシ伝わってきて,すごく感動した。
 これは,消化液としての唾液の効果を確かめる実験。
画像

画像

 これは,熱の伝導についての実験。物質の種類によって熱伝導の速さが異なることを確かめる。
画像

画像

 これは,酸素を発生させる実験。乾電池から二酸化マンガンを取り出して使用した。
画像

画像

 おもしろくて,つい,教室の外で窓にかじりつくように見ていた小学生たちにやってみせた。(何の準備もしていないのに,おいしいところだけを味わってしまった。反省・・・。)
画像

 これは,トイレ用洗剤(塩素系洗剤)とアルミニウムを反応させて水素を発生させる実験。
画像

画像

画像

 2日目で慣れてきたせいか,この日は教室の外で活動の様子を見学する小学生でいっぱいだった。やっぱり子どもはいい。目が澄んでいる。興味津々の顔が勢ぞろいしている。こういう子どもたちが,学校の授業で実験ができるようになることが最終目標なんだなぁと実感。
でも,その道は遠く,険しいこともまた実感。
画像

画像

画像


 ワークショップ終了。ここからが隊員全員がビックリの展開。
なんと,教員養成校の先生方がみなさんで感謝の会を開いてくれたのだ。
職員室前のスペース,卓球台をテーブルにして,豪華料理が用意してあった。
画像

さらに,一人一人にお土産も!!石細工が名物らしく,石の置き物をいただきました。
画像

画像

夜が更けてくると,宴会も盛り上がり,カンボジア恒例のロアム(みんなで音楽に合わせて踊ること)になった。カンボジアの人たちは,本当に音楽が大好き。(職員室にカラオケセットがあるほど)音楽は聴くものではなく,体中で感じて楽しむものなんだと伝わってくる。
画像

 こうして夜は更け,宴会はお開きとなった。
でも,そのあと,今日もニャックルーがお散歩(今日は夜の)に連れて行ってくれた。夜の公園は涼しくて気持ちが良かった。
画像

 本当に,大・大歓迎の活動だった。先輩隊員も「こんなに歓迎されたのははじめて!」と驚いていたので,私は良い時に見学させてもらったのかもしれない。
 でも本当は,地道に活動を続けているからこその成果なのだと思う。SET-Deliという活動がカンボジアの先生方の中で浸透してきているのだと思った。関心や期待が高まっているからこその歓迎なのだと。これまでの先輩方の努力の成果だと思う。
 
 今回お世話になったポーサットの教員養成校の先生方の人柄の良さには感激した。こういう感動を大切にして活動していきたいと思う。かつ,活動終了後の人生でもこういう人たちを見習っていきたいと思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SET-Deli 「見学」として初参加A カンボジア ナウ カエッ タカゥ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる