アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「協力隊」のブログ記事

みんなの「協力隊」ブログ

タイトル 日 時
帰国。 協力隊員としてのラスト
帰国。 協力隊員としてのラスト  送別会をしてもらった時,隊員仲間の誰かが言っていた。 「無事帰国,帰宅するまでが協力隊活動だよ。」  そうかな?何か違和感を感じていた。帰国した瞬間からずっと,自分が協力隊員だという気がしない,それどころか自分は本当に2年近くもカンボジアで活動をしてきたのだろうか,という感覚にとらわれていた。カンボジアでの協力活動が遠い過去のことのように,現実にはなかったことのようにすら感じる。  今(帰国してから1週間)考えてみると,私の協力隊員としての生活は,帰国よりももっと前に終わっていたのだと思... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 00:11
カンボジア王国,出国!
カンボジア王国,出国! 3月19日(月)  ついにこの日が来た。という感じが全然しない。しないまま空港に向けてドミトリーを出発。空港に到着してしまった。途中,車窓から,最後のカンボジア(プノンペン)の風景を眺めた。何度も何度も見てきた風景。初めの頃はすごく辛かった。この風景の中で自分は生活していけるのだろうか,不安だった。時間の経過と共にそんな気分になっていたことも忘れ,すっかりこの風景に慣れた。何とも思わなくなるくらいカンボジアで生活できるようになった。すっかり慣れてしまったせいか,最後となる今日も,やっぱりあまり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 16:00
帰国前プログラム(大使館表敬,帰国報告会)
帰国前プログラム(大使館表敬,帰国報告会) 3月14日(水)  今日は大使館に行った。任期終了,帰国に際して,そのごあいさつと活動報告をするためだ。帰国前プログラムの恒例となっている。  帰国隊員は協力隊員(JV)が9名,シニアボランティア(SV)が8名,計17名の大所帯。事務所に集合して,JICAの車に分乗して大使館へ向かった。  大使館に入るのはこれで2回目。1回目は着任時,同じく着任のごあいさつのため表敬に訪れたのだ。あの時も感じたことだが,今回もあらためて感じたことがあった。一つには,協力隊員という立場の重さ。「日本という国... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/24 14:27
THE LAST プノン・チソー
THE LAST プノン・チソー 3月12日(月)  カンボジア生活の締めくくりにプノン・チソーに登ることは,着任当初から心に決めていたことだった。2010年7月,任地であるタケオに到着して,初めての隊員仲間とのダウ・レーン(散歩・ピクニック・旅行といった意味),それがプノン・チソーだった。  チソーからの眺めはまさにTHIS IS CAMBODIAだった。360度見渡す限りの大平野が眼前に広がる。「本当にカンボジアに来たんだ。カンボジアでの生活,協力活動が始まるんだ。」という強い実感があった。その時,活動終了時に最後に訪れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/13 01:23
任地引き上げ
任地引き上げ 3月12日(月)  いよいよ,この日が来た。今日はタケオを去る日。荷物の整理は先週の金曜日にやった。部屋の様子はこんな感じだった。  極力持ち帰る荷物は減らす努力をしてきた。目標は,別送品(郵送物)無し!一時帰国の際に持ち帰ったり,家族が来た時に持って帰ったり。一番効果的だったのは,プレゼント。日本語を教えていたチャンタラーやソンバットにいろんな物をプレゼントさせてもらった。  このような対策をしてきた結果が先ほどの写真。誤算だったのはお土産。なんだかんだ言って結構な量になってしまい,結果... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 23:46
大家さん一家と,お別れ食事会
大家さん一家と,お別れ食事会 3月7日(水)  12日の任地引き上げを控え,大家さんに対する感謝の気持ちを伝えたいと思い,食事に誘った。本来なら,日本食を作って,ふるまいたいところなのだが,部屋の片付けなどの引き上げの準備が立て込んでいたので,タケオで食事と言えばココ,というレストラン(タケオ隊員は,ここを「水上レストラン」と呼んでいる)で食事会を開くということにした。  午後6時に集合して,水上レストランに。今日は私が招待したので,私がオーダー。多分,ここでの食事もこれでラストなので,お気に入りのメニュー(といってもい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 02:35
THE LAST 定例研修会
THE LAST 定例研修会 3月6日(火)  私の協力活動の柱である,「定例研修会」もついに最終回を迎えることになった。今回で合計31回,カウンターパートの3人の先生方との活動も今日でラスト。ずいぶん前から,最後の研修会は,「実験棚の整理整頓」と決めていた。これをいっしょに行うことで,実験器具をより身近なものとして感じてもらい,積極的に活用しようとする意識を高めてもらいたかったからだ。今回の活動内容は,いわば私からの最後のメッセージである。「先生方,自分たちの力で実験をしていってくださいね!授業改善をしていってくださいね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 00:09
退任式(お別れ会)を開いてくれました
退任式(お別れ会)を開いてくれました 3月5日(月)  マウ・チャンナー副校長先生が中心となって(イム・カーノヴォ校長先生は,2月いっぱいで定年退職されたので),私の退任式を開いてくれた。場所は,私が一番長い時間を過ごした図書室。式次第はとてもシンプルなものだった。それは私の望むところでもある。盛大にやってほしいとは思わない。でも,やっぱりこういう集まりを設定してくれたことはうれしくてたまらない。「あー,やっと終わったんだなぁ。」と心の節目をつけることができるから。  いつもどおりのカンボジアらしいゆったりとした時間の流れ。2時... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/07 00:52
in コンポンチュナンA(陶器づくりの村編) 
in コンポンチュナンA(陶器づくりの村編)  2月16日(木)  午前中は,せいこさんの活動を見せてもらった。カウンターパートと,副校長先生が周辺の小学校の先生を対象に実施したワークショップを見学させてもらった。何よりも,カンボジア人による,カンボジア人のための活動,というのが感動した。こういう活動が評価され,注目され,全国的に広がっていけば,カンボジア国内の教育はきっと良くなっていくだろう,そういう希望と期待を感じる,すばらしいワークショップだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 01:35
in コンポンチュナン@(トンレサップ湖編)
in コンポンチュナン@(トンレサップ湖編) 2月15日(水)  午前7時のバスに乗り,タケオを出発。9時半プノンペンに到着,10時発のバスを乗り換え,出発。12時半にコンポンチュナンに着いた。1時頃,やっと同期隊員のせいこさんの家に着いた。みんなでお昼をいただいた。せいこさんのカウンターパートのチェンダーが腕をふるってクメール料理を作ってくれた。ソムローコーコーとスガオマレア。せいこさんもコロッケを作ってくれた。  ゆっくりと休憩をとって,夕方,コンポンチュナン観光の目玉の1つ,トンレサップ湖で水上生活をしている集落の見学に行った。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 23:53
チャンタラーがお別れに来てくれました
2月21日(火)  午前中の活動もそろそろ終わり,という時間に電話があった。聞き慣れた早口のクメール語,チャンタラーからだった。相変わらずの早口なので,いつもどおりほとんど何を言っているのかわかない。が,どうやら今からここに来るとのことだった。ここ(図書室,私の活動場所)で待っているからおいでと告げて電話をきった。  チャンタラーとはホームステイさせてもらった以来だ。その時撮った写真を渡したかったのでちょうど良かった。チャンタラーも,もう立派な小学校教師。きっと毎日忙しいのだろう。電話はよく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 00:39
THE LAST SET-Deli in スバイリエン PART2
THE LAST SET-Deli in スバイリエン PART2  1月31日(火)  SET-Deli 第2日目。今日はチームごとに先生方による実験(授業)発表を行う。私たちのチームは最後。それまでは生徒役を務める。1番手はチェンダー。さすが,せいこさんのCPだけあって,授業が流れるように進んだ。身近な材料でできる実験だし,教科書の内容にも沿っている。カンボジアの先生方が通常の授業で実践しやすいように配慮された実験だった。すごいや,先生方に寄り添って活動しているせいこさんの姿が目に浮かぶような実験だった。  2番目はりささんが担当した先生。理科担当になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/04 04:39
THE LAST SET-Deli in スバイリエン PART1
THE LAST SET-Deli in スバイリエン PART1 2012年(平成24年)1月29日(日)  せいこさん,りささん,えのぽん,そして私という理数科隊員4名と,せいこさんのCPのチェンダーの5人でSET-Deli 開催のため,スバイリエンに出発した。私にとっては,今回が最後のSET-Deli活動となる。  午後5時ごろにスバイリエン到着。  ワークショップ初日の準備のため,会場であるスバイリエン州小学校教員養成校に行った。今回,私が担当する単元は,「光合成」。光合成によって,葉の内部でデンプンが生成されることをヨウ素液を使って確かめる実験を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/04 04:08
HAPPY Merry Christmas !! (サンタになっちゃった)
HAPPY Merry Christmas !! (サンタになっちゃった) 12月24日(土)  もちろん今日はクリスマスイブ。カンボジアで迎える2度目のクリスマスイブだ。カンボジアは人口の9割が敬虔な仏教徒と言われている。当然,クリスマスという習慣はほとんどない,特に田舎は全くと言っていいほどだ。外資系の銀行やガソリンスタンドに併設されているコンビニ(のようなもの)など,地方都市でもかろうじて存在する外国資本の店舗で,ツリーや装飾などがある程度だ。クリスマスシーズンであることをかすかに感じる。ただ,プノンペンはさすがに首都だけあって,街はかなりクリスマスを感じること... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 01:29
皆既月食を初体験
皆既月食を初体験 12月3日(土)  生まれて初めて,『皆既月食』を観賞できた。カンボジアでそれができたことは,自分にとってより思い出深い出来事になると思う。  今回のように,欠け初めから終わりまで観賞できるのは珍しいらしい。日本で今回と同じような皆既月食を見られるのは,2018年1月31日だそうだ。なんと約6年後!!しかも,今回のようにきれいな夜空になるという保障は無い。雲が多い夜になってしまうかもしれない。つまり,今回の体験は,とってもとっても貴重なことだったということだ。そんな貴重な体験を隊員仲間と分か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/16 01:45
SET-Deli in クラチェ
SET-Deli in クラチェ 10月24日(月)  25日と26日の2日間にわたって開催する“SET-Deli”(理数科隊員による出前実験授業)のために,この日理数科隊員5人で首都プノンペンから,開催地クラチェまでバスで移動した。  バスに揺られること7時間,やっとクラチェに到着。メコン川沿いの風光明媚なところなのだが,その川沿いには屋台がびっしり並んでいた。近くにある市場が火事で全焼してしまったらしく,その市場が復旧するまで,市場内にあった数多くの店が川沿いでお店を開くということになったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 17:04
カンボジアの(町の中心にある)小学校はこんな感じ
カンボジアの(町の中心にある)小学校はこんな感じ 10月18日(火),19日(水)  配属先(小学校教員養成校)の先生方(私のカウンターパートも含む)と,養成校のすぐそばにある小学校に授業見学に行った。  この小学校はタケオ州の州都タケオ市のど真ん中にある。田舎の学校よりは少し施設が充実しているが,カンボジアの小学校を紹介するのに支障は無いと思う。  まずは入り口から。入り口の雰囲気はどこも同じように感じる。  門をくぐるとすぐ目の前に校庭。他の学校に比べると少し狭い校庭。まさに『庭』といった感じ。グラウンドはない。どの小学校でもそう。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/01 01:15
「雨降って地固まる」ということかな
「雨降って地固まる」ということかな 10月20日(木)  今日は私が主催するカウンターパート(3人)との定例研修会があった。小学校教員養成校用のカリキュラムにある「熱と物質」という単元についての研修で,今回で4回目になる。 【「雨降って」編】  「雨降って地固まる」のことわざにあてはめると,前回(先週)の研修会はまさに土砂降りだった。  前回(3回目)の研修会は,カウンターパートのティニ先生が模擬授業を行い,その授業と指導案について検討するというものだった。下の写真はその時の様子。  写真を見る限り,いつもの研修と変わら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 23:07
ホームステイ in チャンタラー’s home
ホームステイ in チャンタラー’s home 9月27日(火)  7月に教員養成校を卒業していったチャンタラー(日本語を教えていた,いろいろとお世話になった生徒)の家でホームステイ(1泊)をさせてもらった。  以前から電話で「プチュン・バンに遊びにおいでよ。」と誘われていたのだ。  「プチュン・バン」とは1年間で最も大きい仏教行事のこと。カンボジアでは,「チョール・チュナン・トゥマイ(クメール正月)」と「プチュン・バン」が2大行事。大型連休になる。今年は23日あたりから28日くらいまでのおよそ1週間がこの期間にあたるそうだ。26日まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/06 00:36
夏休みなのに,生徒が学校をウロウロ・・・。なぜ?
夏休みなのに,生徒が学校をウロウロ・・・。なぜ? 9月15日(木)  9月は,私が活動している学校(小学校教員養成校)は夏休みである。学期中は生徒の多くが学校敷地内の宿舎で集団生活を送っている。遠方から入学してくる生徒が大半だからだ。だから夏休みになると,一気に,クモの子を散らしたように,生徒たちは帰省し,学校も宿舎も閑散とする,そう思っていた。  そう思っていたのだが,なんか変だ?夏休みなのに,なぜかいつも生徒たちが何人かいる。いつもは制服なのに,見かける生徒はみんな私服。???どういうことだ?(こんな感じで校内でだらだらしている↓) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 00:06
ソカ先生の授業研究会終了,お疲れ様でした!!
ソカ先生の授業研究会終了,お疲れ様でした!! 8月11日(木)  今日は,ヒロシマの支援による,近隣小学校(3校)も参加する大規模な授業研究会があった。  国・算・理・社の教科別に4グループに分かれて研究授業が実施された。  理科グループは,ソカ先生による「太陽系」の授業。    この日までに,ソカ先生は大変な努力をした。  どんな道のりだったかというと・・・  @私が開催している研修会で,「太陽系」の授業について研修を実施。その際,模擬授業(指導案を書いて)を行い,さらに,2年生に対して通常授業も行った。  A校内研修会で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/15 23:44
初めて言ってもらえた,うれしい一言。
初めて言ってもらえた,うれしい一言。 7月21日(木)  ここタケオで協力活動を始めてちょうど1年が経った。 協力活動と書いてはみたが,本当に「協力活動」になっているのか,1年経った今でも自信・確信がもてない日々を過ごしている・・・,のだが,今日!とっても良いことがあった。「もしかしたら,協力活動になっているのかも!」なんて期待を抱いてしまうような一言を言ってもらえたのだ。 私にとっては,記念すべき日,記念すべき一言なので,ブログに残そうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/22 01:50
『停電』が教えてくれたこと
7月21日(木)  今日は午前中から,約11時間ほど自宅が停電だった。復旧直前にやっとわかったことなのだが,原因は電線の補修工事。それによって自宅周辺が停電になったのだ。  午後7時ごろ復旧。復旧してみると,実害はほとんど無し。停電時間のほとんどが活動先で過ごしていたからだ。ただ,原因がわからなかったので,正直,不安と不便を感じた。11時間の停電というのは,カンボジアに来て1年1ヶ月が経つが初めて。今までは長くても3時間ほどだったので,今回はちょっと長く感じた。  大げさな言い草かもしれな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/22 00:41
ついつい思ってしまうこと。(相変わらず,自分は未熟だなぁ・・・)
ついつい思ってしまうこと。(相変わらず,自分は未熟だなぁ・・・)  7月11日(月)  先週の木曜日,定例研修会があった。 「地球の公転運動」という単元の第3回目の研修。カウンターパートのティニ先生が指導者となって模擬授業を実施。その様子はこんな感じ。  写真のとおり,研修会は軌道に乗り,非常に充実している。先生方も概ね熱心に研修に参加してくれている。特にソカ先生はすごいやる気。ソカ先生が他の2人を引っ張ってくれて,いつも中心となって研修会を充実したものにしてくれている。  ソカ先生だけじゃなく,ティニ先生も着実にレベルアップしている。 次の日の金曜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 23:47
カンボジアの結婚式
カンボジアの結婚式  6月4日(土)  コンポントムという町で元協力隊員のHさんと,コンポントム小学校教員養成校で英語の先生をしているシーレーンさんが,結婚式を挙げた。隊員仲間の結婚式ということで,ほとんどの隊員が招待していただき,出席させていただいた。これがその招待状。  Hさんはコンポントム小学校教員養成校で図工や音楽などの授業改善のための支援を約2年間していた。そのときにシーレーンと知り合い,愛を育んだわけだ。プライバシーに関わることなので,2人のことはこれくらいに。  カンボジアの結婚式はどんなものか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 00:31
カンボジアの結婚式 Part.2
カンボジアの結婚式 Part.2 【糸を結ぶ儀式】  「参列者が新郎新婦の手首に赤い糸を結び,2人の幸せを祈る」儀式。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/11 00:31
2年生,卒業パーティー。・・・そしてチャンタラーとのお別れ。
2年生,卒業パーティー。・・・そしてチャンタラーとのお別れ。  6月27日(月)  学校行事としての卒業式が無い2年生にとって,最後のイベントである卒業パーティーがあった。 2年生が自ら主催するパーティー。費用も,料理や飲み物も,全て2年生の自己負担。きっと少しずつ貯めておいたのだと思う。  参加者は, ・主催者である2年生。でも全員ではなかった。寮を引き払って帰宅してしまった2年生が結構いたのだ。 ・1年生。1年生はほとんど全員。 ・校長先生と,数人の先生と私。先生の出席が少なかったのが意外であり,残念でもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/30 21:54
2年生といっしょに,日本食作り(卒業パーティーのために)
2年生といっしょに,日本食作り(卒業パーティーのために)  6月27日(月)  今日は,2年生の卒業パーティーがある日。私が配属されている小学校教員養成校は,入学式や卒業式が特に無い。今日のパーティーも2年生の主催。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 21:41
カンボジア生活1周年記念同期会,そして37回目の誕生日
カンボジア生活1周年記念同期会,そして37回目の誕生日 6月18日(土)  今日は隊員総会がある日。というわけで,プノンペンに隊員が全員集合していた。みんなが集まるこの機会を利用して22年度1次隊の同期で,「カンボジアに着任して1周年」を記念して,昼食会を開くことになった。 ここで昼食会。『祝 1周年』ということで,ふだんできない贅沢をしよう!と,プノンペンでも指折りの高級レストランに入りました。お目当ては,20ドルのランチコース。 さすが高級レストラン。広いワインセラーやシガールームを横目に見ながら奥へ奥へ・・・。案内された部屋は個室,落ち着... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 19:56
『教員』という仕事について思うこと
6月14日(火)  今日から1週間の予定で,「ヒロシマ」が来た。 早速,先生方との会議が開かれ,私もそれに参加させてもらった。その席で・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 21:31
大家さん,ありがとう。 ハトを食しました。
大家さん,ありがとう。 ハトを食しました。 6月11日(土)  午前中,外出しようとガレージまで来ると・・・,大家さんがこんなことしてた。 裸で靴下にサンダル!?というコーディネートもちょっと気になったが,興味は作業内容。 「何をやってるの?」  と,声をかけながら近づいてみると。鳥の毛をむしっていた。にわとりにしちゃ小さすぎるし,スズメよりは大きい。 「何の鳥?」 と,へたくそなクメール語で,何とかこっちの質問を伝えた。 「ルルッ(ク)」 と大家さんが教えてくれた。鳥(の種類の)名前らしい。  カンボジア(東南アジア)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/12 00:04
雨季がやってきた(のかな?)
雨季がやってきた(のかな?)  5月の中旬だったかな?下旬だったかな?気がつけば,突然のスコールに困る時期になっていた。 そういえば,カンボジアに来た時もそうだったな,「これがスコールか。さすが南国!」なんて感想を抱いた1年前がなつかしい。  ゲリラ的に襲いかかってくるスコールは私にとっては困りものだ。カンボジアの人たちは,慣れっこなだけに,平気そう。そりゃそうだよね,この環境で生まれ育っているのだから,これが当たり前。スコールが無い方がビックリしちゃうわけだ。  何が困るかって,まずは,スコール中は移動できない。例え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/11 23:33
ソカ先生,がんばってます!!すごい!!うれしい!!
ソカ先生,がんばってます!!すごい!!うれしい!! 6月2日(木)  今日は,週1回の予定で行っている私が主催する研修会の日。  今日は,ソカ先生が指導者となって模擬授業を行い,授業後反省会を開く,という内容。 授業の単元は,「太陽と太陽系の惑星」 前回,私がこの単元の授業案を提案し,それをもとに,ソカ先生が指導案を書いて,今日模擬授業をする,ということになっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/03 00:15
SET-Deli(出前実験教室) in コンポンスプー
SET-Deli(出前実験教室) in コンポンスプー 5月28日(土)  午前5時30分,トゥーリー(ワンボックス型タクシー)をチャーターして,プノンペンのドミトリー(隊員宿泊所)を出発した。目的地は,プノンペンから車で1時間半ほど離れた,コンポンスプー州の小学校教員養成校。  途中,朝ごはんを食べたので,到着したのは7時30分頃。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 01:04
突然,発砲!危険はすぐそこにあることを実感した。
5月13日(金)  今日は祝日,配属先の学校も休みなので,一日ゆっくり過ごした。  いつもどおり,夕方はジョギング。 30分ほど走り,水を買って,いつもクールダウンをしている公園に向かった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/13 23:48
スラー・ソー(米焼酎)作り農家見学
スラー・ソー(米焼酎)作り農家見学 5月5日(木)  JICA職員のOさんのはからいで,スラー・ソー作りをしている農家の視察に同行させてもらえることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/08 18:57
先生方,レベルアップ!!
先生方,レベルアップ!! 4月27日(木)  クメール正月が過ぎ,先週は正月気分という感じだったが,やっと今週に入って後期日程が始まった。 後期日程になったこともあり,カウンターパートの先生方の時間割も変更になった。 ということで,毎週水曜日に私がカウンターパートと共に開催している定例研修会が木曜日となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/03 00:04
2年生とダウレーン
2年生とダウレーン 4月21日(木)  午後からは,自宅でパソコンを使う活動をしようと思っていた。 午前中に学校に行ったら,先生はまばら,生徒は特別日課が組まれ,1・2年生ともに,それぞれ大きい教室に全員集合して,一斉授業をしていた。7人の先生がワークショップで出張中らしい。それにクメール正月明けということもあるのか,後期が始まってすぐに,いきなり一斉授業という事態に多少がっかりした。  さらにがっかりなことが。カウンターパートの先生の授業があったのに,来なかった。どうやら昨日この特別日課が組まれたらしく,そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/22 23:51
STEPSAM2の研修会に参加しました
STEPSAM2の研修会に参加しました  4月4日(月)〜9日(土)  JICAのプロジェクトSTEPSAM2が主催する研修会が始まった。 この研修会にはカンボジア各地にある教員養成校の理科担当の先生が参加する。全国の先生方が一同に会する大きな研修会。  毎年2回,4月と9月に実施されている。プノンペンのど真ん中,独立記念塔が目の前にある高校教員を養成する学校で開催される。  今回は,小学校教員養成校,中学校教員養成校の合同実施。期間は6日間。  「フンセンホール」というカンボジアの首相の名前がついた大ホールで開会式が行われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 02:11
スロック スラエ体験!(カンボジアの田舎生活体験)
スロック スラエ体験!(カンボジアの田舎生活体験) 3月31日(木)  AM8:30,コンポントムという街を目指して,一人バスに乗った。 先日,ソカさんから「遊びに来ないか?」というお誘いの電話があり,お言葉に甘えることにしたのだ。 ソカさんは,去年の7月,語学訓練の一環で行われたホームステイのホストファミリー。ソカさんは教員養成校の理科の先生なので,協力活動でも再会することが多く,いつも温かく声をかけてくれたり,食事に誘ってくれたりする。  そんなソカさんからのお誘いにのることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 01:59
ネズミ?にやられた!!
ネズミ?にやられた!! 3月29日(火)  最近,ネズミをよく見かける。目撃場所は,活動場所(教員養成校の図書室)と自宅(台所)。 昨日,台所に入ってみると,窓のすき間(自分で開けていた)からちょうど入ろうとしているネズミとばったり。 向こうもビックリしたらしく,あわてて食器棚の裏に逃げ込んだ。 私もビックリしたが,ほうきで追い立てた。 何度か格闘(ニアミス)があり,ほうきで何度か叩くことができた。 しかしネズミはしぶとく,結局逃げられてしまった。 やっぱりネズミがいるんだということがわかり,すぐにネズミ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/30 00:56
こういう力(良さ)を生かせれば
こういう力(良さ)を生かせれば 3月28日  生徒たちがいつも「オンコイレーン(座談,井戸端会議,おしゃべり)」をしている養成校内のベンチでなにやら珍しい光景を見た。それはこんな感じ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/29 00:25
マンゴーの季節になりました。
マンゴーの季節になりました。  3月に入って,マンゴーを食べることが多くなった。  マンゴーの季節になったということかなーと思った。 市場に行ってみると,マンゴーがたくさん売られている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/26 03:13
今日の活動(週に1回研修会を開催しています)
今日の活動(週に1回研修会を開催しています)  3月25日(金)  通常,毎週水曜日に予定している研修会,今週は月・火に1年生の前期試験があり,水曜日が採点作業の日になっていたので,今日になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/26 02:51
カンニングについて
 3月22日(火)  昨日,今日の2日間,配属先の小学校教員養成校で,1年生の前期試験があった。  試験を見るといつもいやな気分になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/22 17:07
今日は充実してた。
 3月10日(木)  昨日の定例研修会でカウンターパートの1人,T先生の来週の授業がかなり課題があることがわかった。 指導案を作っていたのは良かったが,午後それを読んで(翻訳して),それに気づいた。  その日のうちに,T先生に電話をして,明日(つまり今日)いっしょに課題について考えて,より良い授業プランを作ろうと提案,T先生はそれを承諾してくれた。それがT先生の良い所。なんだかんだいって,わたしの提案を受け入れてくれる。ありがたい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/11 00:14
SCIENCE SHOW(サイエンスショー)開催!
SCIENCE SHOW(サイエンスショー)開催!  2月21日(月),8:00AMからプノンペンにある日本の支援で建設された教育施設「CJCC(カンボジア日本センター)」にて,理数科隊員全員参加による『サイエンスショー』が開催された。参加者は,プノンペン市内の小学生(4〜6年生)合計200人。小学校ではほとんど実施されていない理科実験の面白さを体験してもらい,理科に対する興味を高めていこうというのがねらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 23:39
理科実験出前授業(SET‐Deli)INストゥントレン
理科実験出前授業(SET‐Deli)INストゥントレン 2月16日(水)  プノンペンからバスでストゥントレンへ。  SET‐Deliとは,青年海外協力隊員(JOCV)の中でも,理数科隊員が有志で集まって活動している理科実験の出前授業のこと。カンボジア国内でJOCVが派遣されていない教員養成校の先生方のために,身近な材料でできる実験を紹介することが目的。  私は,これまで2回,見学者として参加させてもらった。本格的に活動に参加するのは今回が初めて。材料購入,予備実験,資料(実験マニュアル)の作成など,自分なりに準備に力を入れたつもりで臨んだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/05 17:33
カンボジアにて,最近思うこと。(「ありがとう」という言葉。「時間を守る」こと。)
 最近,活動をしていて思うことが2つある。ひとつずつ書き記しておこうと思う。 【「ありがとう」という言葉のよさ】  カンボジア人は,日本人に比べると,多分圧倒的に「ありがとう」という言葉を使わないと思う。日本では,子どものころから,感謝の心や「ありがとう」という言葉の大切さを教えられて育っていく。だから,「ありがとう」という言葉を頻繁に使いながら生活していると思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/02 18:08
実験教室を開きました。
 3月1日  今日は,副校長のウーンヌ先生が出張だった。  休講がある時はその先生の代わりに実験教室を開いてもいいことになっている。  本当は,定期的に実験教室を開いていきたいのだが,休講が多いものの,時間割自体はいっぱいいっぱい。空き時間が無い。ということで,管理職と協議した結果,このような不定期開催(空き時間を見つけて強引に割り込む!)ということになった。  今日の空き時間は,ウーンヌ先生が授業をするはずだった4クラス,4時間。この時間を使わせてもらえることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 17:11
予想外,日本語教室希望者多数!
1月26日,朝6時30分からある朝礼にがんばって早起きして参加した。 目的は,日本語教室開講の告知だ。 対象者は,1年生。2年生は8月には卒業で,あまり時間がないからだ。(でも,現在2年生3人(うち1人はさぼってばかりで実質2人)に細々と日本語を教えている) 週2回から3回,午後5時から5時30分まで(多分6時くらいになってしまうだろうが)実施する予定。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/01 00:43
ボン(お寺にお参り)体験
 1月26日,教員養成校で生徒たちが何かを作っていた。 聞いてみると,お寺に寄進するためのものらしい。みんなで少しずつお金を出し,それを金色の木に1枚1枚括り付けていた。根気のいる作業だ。この手間ひまも信仰の表れなんだろうなーと思いながら見ていた。  興味深く見ていると,そこにいた先生が,「ナオキも一緒に行く?」と言ってくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 00:42
小さな一歩,でも前進できたと思う。
 1月28日,T先生との活動で,小さな一歩だけど前進があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 01:10
今日はついてる? もらい物3連発!!
 1月27日,今日はお昼休みの間だけで,3回ももらいものをした。  その1。針金などを買いに,プサー(市場)に行った。以前にも買い物をした店に顔を出したら,私を覚えていてくれたらしく,定員のお姉さんが,いきなり「これいる?」という感じで,ノム・クム(多分そんな名前だった)をくれた。 それが,これ。お姉さん,ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 14:39
役に立てたような実感あり!
 1月19日,今日は週に1度の定例研修会の日だった。  週に1度でいいからということで,私が主体となって理科の授業改善,実験指導の習得などを目的とした研修会の時間をつくってもらった。  今日は,次週1年生に行う「てこ」の授業展開の提案と,そのために必要な実験器具を作ることがテーマ。 この研修会が自分の活動のメインだと思っている。今日のために,クメール語で資料を作り,家庭教師に文章をチェックしてもらった。実験器具も見本を自作し,2つの実験を提案する準備をした。  自分の中では,今日の研修会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 22:27
怒ってしまった。
 今日,2人いるカウンターパートのうちの1人(女性,T先生)に対して怒ってしまった。 こんなにも感情的になってしまったのは,多分今回が初めてだ。 経緯はこんな感じ。  20日(明後日)に研修が予定されていて,T先生が模擬授業をすることになっていた。 先週の研修日に,指導案と授業の流れについて検討会を開いた。 しかし,指導案は改善点が多く,授業の流れはちゃんと把握していないなど,かなりの問題点が浮き彫りになった。  私は事前にその単元の授業を5回,生徒相手に実際に授業をする形で,T先生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 21:22
カンボジアで過ごすクリスマス
 12月24日はクリスマスイブ。25日はクリスマス。 家族で過ごすのが当たり前だったクリスマス。それが当たり前じゃないんだなー,幸せなことなんだなーってことがよくわかった。    24日は,20年度3次隊の帰国報告会の日だったので,プノンペンに隊員が集まった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 01:32
ポーラカム(奉仕活動)
 12月21日。  今日の午後,授業がなかった。理科だけでなく全てのクラスの授業。 理由は,「ポーラカム」(=奉仕活動)があったから。  いつもは,毎週木曜の午後にポーラカムがある。職員会議(研修)があるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 00:21
カウンターパートの実力
 12月21日。  昨日と今日,2人いるカウンターパート(直接的に支援をする相手のこと)のうちの1人,ティニ先生(女性)の授業を初めて見ることができた。この教員養成校に派遣されて5か月経っている・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 23:50
『オンボック』をもらった,初めて食べた。
 12月17日,日本語教室があった。 教室といっても,生徒は3人。教員養成校の2年生。  7月にこっちに来て,教材資料室とは名ばかりのぼろぼろの小屋で閉じこもっていた頃,気軽に声をかけてくれた唯一の生徒,チャンタラーがそのうちの1人。  そのチャンタラーの友達のリナ,2人と同じクラスの男子生徒ヴィーの3人が生徒。 チャンタラーには,以前から日本語を教えていたのだが,せっかく教えるのなら,他にも習いたい人もいっしょに,と思い,チャンタラーに声をかけてもらうようにお願いした。  結果集まっ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/18 14:18
ヒロシマ主催の授業研究会開催
 12月16日,午後3時から授業研究会があった。 私が派遣されている教員養成校には,ヒロシマ(広島県)の支援が入っている。 ヒロシマの指導のおかげで,研修体制ができていて,全教員が4つのグループのいずれかに属している。 4つのグループとは,  @クメール語(国語)  A算数  B理科  C社会 である。 今回の授業研究会は,4グループそれぞれに分かれて実施された。 これは新しい試みである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 23:54
相手への配慮(思いやり)が欠けていた。
 12月14日,木曜日の授業研究に向けて,授業の練習があった。 (生徒は教員養成校の生徒。通常の授業時間に行ったので,練習という言い方はちょっとおかしいかな。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/15 00:54
バッタンバンで孤児院を見学。
 12月6日,アンコールワットマラソンでの足の痛みが全く治まらないまま(むしろ悪化している状態で),7日の地雷処理見学のため,バスでバッタンバンに向かった。  今日は,ここバッタンバンにある孤児院の支援をしている岩田さんという方にお願いして,その孤児院を見せてもらった。岩田さんは,NGOなどの団体に所属しているわけでなく,個人で支援活動をしているらしい。つまり,いろいろな経費は多分全部自己負担。それだけでもすごい。なぜそうまでして?という質問は,まだしていない。簡単には聞いてはいけないことのよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/12 00:35
アンコールワットマラソン出場
 12月5日,アンコールワットマラソン当日。私が参加するのは,ハーフマラソン。21.0975km。 午前6時30分スタート予定。 ということで,ゲストハウスを5時に出発。 会場に着いたのは,多分5時45分頃。まだあたりは暗かった。 この写真でわかるように,走れることを楽しみにしていた。もちろん走りきれるかどうか心配な気持ちもあったが,わくわくしていた。  でも,この日を迎えるまでにはいろいろあった。カンボジアに来て約半年,体調を崩していた日の方が長いのでは,と思うくらい自分の健康に対す... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/11 23:40
地雷処理活動を見学させてもらった。
 12月7日,楽しみにしていたJMASの活動を見学させてもらえる日がやってきた。 午前7時30分迎えに来てもらった。目的地までは,バッタンバン中心地から車で約1時間ほどの場所。タイとの国境の近くだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/11 21:22
手応えアリ! 今日の活動は満足感を味わえた。
 12月1日から新1年生が入学してきた。(まだ全員ではないけど。) 入学式というものはないらしい。 これが1年生たち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/03 23:34
ついに『トッケー』を写真に収めた!
 これがトッケー。20〜30cmくらいのトカゲ。 カンボジアではとてもポピュラーなトカゲ。トッケー占いがあるくらい。    カンボジアに来て,びっくりしたことの1つに,トカゲが鳴くことがある。 『チンチョ』という小型のトカゲも「チョチョチョチョチョッ」と鳴く。 チンチョは,そこらじゅうに(私の部屋にも)いる。本当に至る所にいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/01 00:06
初めてお葬式に行きました。
 今回は写真はありません。 お葬式に行って,写真を撮っていたらあまりにも不謹慎だから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 23:57
やっと味わえた「活動の充実感」,でもあえて路線変更!
 11月15,16日の二日間,10月からじっくりじっくり準備をしてきた研究授業を実施した。男性のカウンターパートのソカ先生が授業者。私はサポート兼授業の観察者。  10月の新学期のスタートに合わせて,自分なりに考えた活動プラン,スケジュール等を理科グループの先生方に説明し,理解してもらい,週1回の定例会議(活動)をこなしながら,やっとこぎつけた研究授業だった。  先生方に負担がかからないように,指導案を考え(もちろんクメール語で書いた),教材もつくり,模擬授業も行ってきた。  じっくり準備... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/17 00:35
SET-Deli 「見学」として初参加A
 11月6日,活動2日目。今日も終日ワークショップ。  1日目同様,先輩隊員の工夫が随所に見られる。「身近に手に入るもの(できるだけ安価なもの)で教科書の単元の内容に沿った実験を行う。」というコンセプトがビシビシ伝わってきて,すごく感動した。  これは,消化液としての唾液の効果を確かめる実験。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 00:09
SET-Deli 「見学」として初参加。@
 11月4日,SET-Deliの活動を見学させてもらうために,今回の活動地であるポーサットという街に着いた。プノンペンからバスで4時間半ほどかかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/15 23:19
自分の中に占める家族の大きさ
 連休だったので,一昨日,昨日と,娘とスカイプができた。スカイプで顔を見たい!とは常々思っていることだけど,いざディスプレイごしに顔を見ると,それだけで胸がいっぱいで,うまく話がはずまない。それでもスカイプはとても楽しみで,励みになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 21:03
やられた!昨日から4連休だった・・・。
 今日の朝,いつもどおり学校に出勤した。でも様子がちょっと違う。すごく静か。閑散としている。何人かの先生がいたので,あいさつついでに,聞いてみたら・・・, 「今日は生徒がいないので授業が無い(できない)よ。」だって!! 「なんじゃそりゃ!?」 生徒のいる・いないで授業をやるかどうかが決まるって,逆でしょ。 カンボジアに慣れてきているなぁという実感があったが,今日またカンボジアンカルチャーにやられてしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/30 13:29
派遣先で,2つの研修会を見学,対照的な感想をもった
 10月27日,学校に行くと,いつも授業をしている教室がガランとしている。生徒たちはどこ?と思って,副校長先生に聞いてみると,講堂(のような部屋)でワークショップをしているとのこと。JHPという日本の支援団体の主催だと聞き,早速見学してみることに。 (それにしても,行事日程についての情報はいつも当日になって知ることになる。事前にスケジュールを立てる,周知するといった習慣の必要性は感じないのかな?それも結構重大な課題だと思う。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/29 23:26
活動もしています,が,協力できているかどうかと言えば・・・。
 今日は,自分の活動について書いてみようと思う。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/22 00:24
カンボジアでは,「子どもは『雨』の子」か?
 日本では,よく子どもの元気さを評して,「子どもは風の子」と言ったりする。 カンボジアでは,『風』ではなく,『雨』か?と思うような場面を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/21 00:13
またもや健康問題!風邪でダウン
 10月5日からのどが痛み出し、熱が上がったり(最高9度2分)下がったり、寝てたり起きたりを繰り返して体調回復をはかったが、10日あたりからのどの痛み(扁桃腺の腫れ)がひどくなり、飲食が満足にできなくなってしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/16 10:30
プチュン・バン(カンボジアのお盆)
 カンボジアにもお盆がある。プチュン・バンと呼ばれていて,結構期間が長いようだ。正確にはわからないが1週間から10日くらいはあるかも。期間中にお盆休みもあり,私の派遣先の学校は木・金・土・日の4日間だった。  今日は連休の3日目の土曜日。お盆休み中は,日常と比べてどんな変化があるのか興味があった。が,思ったよりも変化がなかった。というのが私の印象。しいて言えば,街中がちょっと静かかなという感じ。閉まっている店がちらほらあった。交通機関の料金が上がっていた。お盆休みも営業するのだから値上げする!... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/09 20:15
今日のご飯のことを考えると・・・,辛くなる
 10月から自炊を始めた。理由は外食で毎日を過ごすほど,ここタケオは外食産業が豊かではないからだ。どこも似たり寄ったりのメニュー(クマエ料理)。味付けが濃いので塩分の摂り過ぎや栄養の偏りが気になるからだ。  一人暮らしをしたことが無い私にとって,自炊は未知なる壁だ。 思ったとおり,いや思った以上の難しさを感じている。自炊をしている人,全てが優秀に思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 14:50
自宅について
 9月1日に引越し,ついに自宅生活が始まった。 しかし,9月は旅行・研修が立て続けにあり,合計5日ほどしか自宅で過ごせなかった。 10月,11月は任地タケオでじっくり活動するつもりだ。  自宅について紹介しようと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/07 14:29
久しぶりに任地で活動
10月5日  今日,8時から会議があった。昨日掲示板を見かけて「何が書いてあるの?」と近くにいた先生に聞けたから知ることができた。もしそれが無かったら,また会議の存在を知ることは無かっただろう。  10月から新学期,その時間割がでるのだろうと期待して参加した。会議の大半は別のことだったらしいが(よくわからなかった)とにかく,各先生の授業の割り当てが文書で配られた。  カウンターパートのそれを見せてもらうと,驚き!週5時間しかない。もう一人のカウンターパートは,もっと驚き!!週0時間!!なん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/07 11:44
ありがとう,「ヒロシマ」!
【ヒロシマ,2週目スタート】  8月16日月曜日,先週の模擬授業の反省会から始まった。今週から新たなメンバーが2人日本からいらっしゃった。一人は岡山大学の准教授である藤井先生。もう一人は,広島県職員の野田さん。強力メンバーが加わったことで,2チームに分かれて活動することになった。私は藤井先生とソパイ先生のサポート。木曜日の授業研究会に向けて授業案や授業展開についてアドバイスや提案をすることとなった。  藤井先生は,さすが大学の先生!という感じ。山ほどある知識・経験が醸し出すオーラがあった。と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/29 09:34
「ヒロシマ」が来た!
【「ヒロシマ」が来るぞ】  「ヒロシマが来るぞ。」と,7月の終わりごろにカウンターパートが教えてくれた。  カウンターパートというのは,私が活動する際の直接的なパートナーのこと。その人と二人三脚で活動を進めていくのが理想的な活動パターン。私の場合,このカウンターパートが2人いる。一人はソカ先生という男性。バリバリの働き盛り,3人のお子さんがいて奥さんもタケオPTTC(小学校教員養成校)の先生。  もう一人は,ティニ先生。女性で,3人のお子さんがいる。私が着任した後すぐにご病気で1ヶ月の療養... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/15 23:01
素敵な人がいます!私の職場には
 今日は,とても「チェット ロッオ」(優しい心,良い心)な人だなぁーと深く感動することができたことが2つもありました。ぜひ伝えたくて,ブログにアップします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/04 00:18
勤務(活動?)して2週間経過したが・・・
 初出勤が7月19日(月)だった。職員の朝礼があるわけではなく,先生方は自分の授業時間に合わせて学校に来られるというスタイル。私の居場所である理科準備室の準備が終わるまで(土ぼこりだらけで汚かった,電気もつかなかった)事務所にいることになった。下の写真の正面が事務所・図書室・校長室がある棟。左側が教室棟。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/01 16:52
プノンペン出発!いよいよタケオへ!(7/16)
【ドミ出発!】  16日朝,10人いた同期隊員も,私たち3人以外は全員任地に旅立った。いよいよ私たちの番だ。7時30分,迎えの車が来て,あわただしく出発した。いよいよ任地へ。1年8ヶ月を過ごす土地への出発だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/26 00:14
ホームステイ in コンポントム!!プラサート(遺跡)観光編(7/10)
【ソカさんのご厚意でドライブに】  ソカさんの粋な心遣いで,ドライブに連れて行ってもらいました。行き先は,プラサート(遺跡)群。  ソカさん自慢の自家用車で,奥さんのバンターさん,娘さんのスマイ,2軒となりにステイしている同期隊員,そして私の4人で出かけた。  あっという間に,道は赤っぽい土の道路に。でこぼこをうまくよけながら進む。広大な田園風景がひたすら広がっていた。空も広い! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 15:54
カンボジアの家
 日本もそうだけど,カンボジアの家もさまざま。特に外観は個性的!プノンペンのような都市部にある家は,豪華なものからそうでない家まで,千差万別!地方の家もそうだけど,都市と地方の大きな違いは,地方は高床式の家がたくさんあることかも。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/18 18:56
ホームステイ in コンポントム!!1日目(7/9)
【出発】  7月9日,プノンペンにある隊員用ドミトリーからホームステイに出発する朝がやってきた。赴任先とは違う地方にホームステイ先が設定されていた。私はコンポントムという,プノンペンよりも北へおよそ150kmほどはなれた街に行く。隊員が他に2人,合計3人で行くのでずいぶん心強かった。  4泊5日,どんなものを用意していくべきか,いろいろ考えて詰め込んでいるうちに,こんなに大きな荷物になってしまった。カンボジアに来るときも,重量制限ギリギリの40kg!旅下手・素人なことがこんなところからもわか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/18 17:35
カンボジアで七夕?
【ここは日本?カンボジア?】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/08 00:09
初めてプノンペンから出ました
【道路や風景が一変】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/02 22:42
早くもカンボジアの『洗礼』を受けました!
【山あり・谷あり?人〜生楽あ〜りゃ苦〜もあるさ〜?】  ソムナン先生との楽しいバイ・ルギエィ(夕食)、ペール・ヨブ・バゥク・ラーン(ナイトドライブ)で最高の眠りにつき、翌朝「よーし、がんばるぞー。」と意気揚々と語学の勉強をはじめたと思ったら・・・。  急におなかが痛くなってきた。→トイレ。  →トイレ。  →トイレ。  →トイレ。 と、2時間ほどで4回ほどトイレに急行した。 すると・・・。 今度は、全身がだるくなってきた。 次に頭も痛くなってきた。 悪寒、関節痛も。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/29 01:36
ソムナン先生が来てくれた!!
【突然の来訪!!】  「はー、疲れたー。」といつもどおり5時過ぎにドミトリーに帰ってきた。 自分の部屋で着替えていると、突然1階がにぎやかに。 大声で呼ばれたのであわてて降りてみると、そこには! 二本松訓練所で本当に本当にお世話になり、クメール語以外のこともたくさんのことを 教えていただいた、私の尊敬する先生、「ソムナン先生」がそこにいた! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 01:17
カンボジア上陸!
【出国】 21日に出国する隊員がたくさん出発カウンターにいた。 修了式から10日ほどしか経っていないのに、やけに懐かしく感じた。 いよいよ出発、訓練所で生活を共にした仲間ともお別れ、世界中に散らばってしまうが、気持ちがつながっているような気がしてなんだか心強く感じた。 何よりも、家族との別れが辛かった。きっと自分よりも家族のほうが辛いと思う。自分はやりたくて行くのだから。家族のほうが辛く、寂しく、心細い思いをしている、それを肝に銘じて1年9ヶ月を過ごしてこよう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 00:01
表敬訪問
四街道市表敬訪問   市長とお話ができた。議会の真っ最中で、お忙しい中、時間をつくってくださったことに感謝。  時間があればもっともっと協力隊のすばらしさをアピールしたかった。帰国表敬というものがあれば、実体験を自信もって語れるような気がする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/19 21:58
訓練終了!
6月10日 ついに、修了式! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/13 22:30
ブログ開設!?
派遣後の、日本のみなさんとの情報交換・連絡ツールのひとつとして、ブログを開設してみることにしました。 自分がブログ、なんて思いもよりませんでしたが、がんばってみます。どうなることやら・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/06 22:21

トップへ | みんなの「協力隊」ブログ

カンボジア ナウ カエッ タカゥ生活 協力隊のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる